<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
web拍手
お気に召したら押してください。
小躍りして喜びます。

メールフォーム
オススメ
  • ザ・ホワイトハウス(国内版DVD・書籍)


    ザ・ホワイトハウス<フィフス・シーズン>コレクターズ・ボックス [DVD]

  • ザ・ホワイトハウス(輸入DVD・書籍)

  • ER 緊急救命室(DVDセット)2



  • 海外ドラマいろいろ

  • 海外ドラマいろいろ2
  • 【音楽】TVサントラ
  • 【音楽】bond(ボンド)
  • 【音楽】Maksim (マキシム)

  • 【音楽】ラテン

  • 【音楽】スパニッシュ

  • 【音楽】Ricky Martin (リッキー・マーティン)
  • 【小説】J.D.ロブ

  • 【PB】J.D.Robb
  • 【漫画】エマ
  • 【漫画】のだめカンタービレ
  • 【漫画】のだめカンタービレ関連商品
ブログピープル
Mobile
qrcode
Sponsored Links
Retro-Deco
壁紙をお借りしました。
<< 山岸凉子「テレプシコーラ」/ダ・ヴィンチ09年4月号 | main |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
山岸凉子「テレプシコーラ」/ダ・ヴィンチ09年6月号
第2部連載16回目。
たすけて、千花ちゃん!

5月号の15回目は、あまり話が進まないので、サボり。
先月号は、六花ちゃんの風邪がいよいよひどくなってきたという印象しか残らなかったので、レビューを書きませんでした。

で、6月号16回目。

フタバちゃんのお母さんが、今大会はゴールドメダルというめったに出ない賞が出るかもしれないという噂を聞きつけてきます。しかも受賞者は上背のあるアジア人らしい? ローラ? 茜? もし茜だったらと、噂はあくまで噂と割り切りながらもついつい菅野先生は顔が緩んでしまいます。

一方その頃六花ちゃんは。 

ジゼルの村娘の振り付けで初々しく踊った後、同じ曲で不安を表現しなさいという課題を出された一同。順番待ちの間、前に踊る受験者達の試行錯誤のチャレンジを見ながら、六花ちゃんは、一瞬目の前が真っ暗になります。ふらふらしてきました。

自分の番号が呼ばれたのも気がつかないくらい弱ってしまっていても、何とか踊ろうとしますが、体が思い通りに動かない。まともに足が動かなくて尻餅までついてしまうし、体を支えることが出来ずガクガクしてしまいます。

六花ちゃんの頭の中には、確かな「不安」のイメージがあるのに、体に動きを伝えることが出来ません。

審査員たちも、心なしか固唾を飲んで見守っている様子。

いやだ、こんな情けない振り付けで終わりたくない!
助けて、千花ちゃん!!

以下次号・・・。って来月号は休載! 
| 漫画 | 14:35 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 14:35 | - | - |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://fanatic.jugem.cc/trackback/686
トラックバック