<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
web拍手
お気に召したら押してください。
小躍りして喜びます。

メールフォーム
オススメ
  • ザ・ホワイトハウス(国内版DVD・書籍)


    ザ・ホワイトハウス<フィフス・シーズン>コレクターズ・ボックス [DVD]

  • ザ・ホワイトハウス(輸入DVD・書籍)

  • ER 緊急救命室(DVDセット)2



  • 海外ドラマいろいろ

  • 海外ドラマいろいろ2
  • 【音楽】TVサントラ
  • 【音楽】bond(ボンド)
  • 【音楽】Maksim (マキシム)

  • 【音楽】ラテン

  • 【音楽】スパニッシュ

  • 【音楽】Ricky Martin (リッキー・マーティン)
  • 【小説】J.D.ロブ

  • 【PB】J.D.Robb
  • 【漫画】エマ
  • 【漫画】のだめカンタービレ
  • 【漫画】のだめカンタービレ関連商品
ブログピープル
Mobile
qrcode
Sponsored Links
Retro-Deco
壁紙をお借りしました。
<< Bravi Vol.8 特集「スペイン銀の道・サンティアゴ巡礼路」 | main | Bravi Vol.8 特集「スペイン銀の道・サンティアゴ巡礼路」について >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
山岸凉子「テレプシコーラ」/ダ・ヴィンチ08年10月号
第2部連載10回目。
六花ちゃん、審査員にアピール。
前回は「もしや風邪!?」というところで終わったのだが、日米ハーフのケント君にプロポリスをもらって事なきを得る。

引き続きコンテンポラリーのレッスンでは、六花ちゃんは前列の真ん中あたりの位置をゲットする。双葉ちゃんはクラシックとはうってかわって後ろのほうで目立たないようにしている。コンテは苦手なのかなあ? 26番ローラ・チャンは相変わらず後列で踊ってるけど存在感を放っている。

レッスンの最後に審査員長よりリクエストで、ボレロの曲で即興で踊ることに。何人かがチャレンジするけれど、皆なんとなくベジャールの振り付けに似てしまう。何でだろうと六花ちゃんは考察して何か気が付いたことがあるらしい。チャレンジ締め切り直前で、ケント君を伴って踊りだす六花ちゃん。ワルツのステップで思い切りエレガントに・・・!

ボレロでワルツを踊ったらどうなるんだろう?
あの単調なリズムが渦を巻くように盛り上がっていく旋律で、六花ちゃんはどんな踊りを見せるのか? 即興は六花ちゃんの得意分野だし、どんなアイデアが浮かんだのか早く続きが読みたいです。
| 漫画 | 22:13 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 22:13 | - | - |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://fanatic.jugem.cc/trackback/646
トラックバック